学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

学び

勝屋さんの「人生の目的の見つけ方」は自分と真剣に向き合うことなのかもしれない

尊敬するメンターの一人、勝屋久さん(katchaman)が本を出した。 人生の目的の見つけ方 自分と真剣に向き合って学んだ「倖せの法則」 勝屋さんとは6、7年前に京都のイベントで知り合った。 その頃はプロフェッショナルコネクターを肩書きとしていた。 そ…

酒に合うカレー

大阪・南森町のやっぱりステーキに行こうと思ったらいっぱいだったので、途中で気になったカレー屋さんに入った。 IMOKIN tabelog.com 反対から読むと煮込み。 こだわりがすごそうなカレー。 とりあえずスタンダードな健膳カレーを頼む。 そしてビール。生も…

2020年やりたいこと100連発

今年はこんな感じでやりたいこと100個書き出した。 1. 三社参りランをする 2. ブログを100本書く 3. 京都南座で歌舞伎を観る 4. 木津川マラソンを完走 5. 鯖街道ウルトラマラソンを完走 6. 超交流会でハイボールを出す 7. 鴨川デルタでゲリラBARをする 8. 大…

アートシンキングワークショップに参加して気づいたこと

椅子が円形に並びロウソクの火が3つ真ん中にある。 デンマークのヒュッゲを意識しているらしい。 www.glocaltimes.jp ヒュッゲ(Hygge)は、「人と人とのふれあいから生じる温かく居心地の良い雰囲気」を指すデンマークの言葉です。 自分の名札を作る。 1…

新しいことにチャレンジするのは楽しい。

フォントは游ゴシックを使っている。Windowsの標準フォントの中では美しい部類。 KYOTO INNOVATOR’S BASE Vol.2を開催した。 SINIC理論ワークショップと新規事業あるあるトーク、交流会&LTの3本立て。 総務省の異能vationプログラムの一環で、その説明を主幹…

紅葉祭2019で出したウイスキー

小室さんに頼まれて気安く引き受けてみたものの、予想をはるかに超えてタフな交渉の末、なんとか開催にこぎつけた。前日までに各種手配を終え、懸念点を潰していく。 当日は諸々の買い出しと、設営の準備を二人でぼちぼち進めつつ、ケータリングの受け取りや…

ストーリーカードメソッドで新規事業を1時間で考えた

https://yahoo-osaka.connpass.com/event/153716/ MixLeap Joint #31 - 新規事業発想トレーニング「ストーリーカードメソッド」に参加した。 進行はフィラメントの森澤さんと平井さん まずはアイスブレイク 自分を一言であらわすとThe Scotch ストーリーカー…

ユヌス博士が日本の高校生に伝えた「貧困」を解決するヒントとは?

ユヌス博士と語り合う わたしたち高校生の未来 京都市内の高校4校5チームの高校生たちが16人、30日かけて「貧困」について考え、まとめた。 それをユヌス博士に発表し、質問をし、答えてもらう。 そんな会に参加した。 あるチームが、 「私たちは貧困につい…

「はじめてのファシリテーション」出版と重版を祝う会に参加して得た学び

「はじめてのファシリテーション」出版と重版を祝う会に参加してきた。 facilitators-book.peatix.com ほら貝で始まる。 「はじめてのファシリテーション」の編集者である嘉村賢州さん、谷口知弘さん、著者の一人で「場づくり」「ファシリテーション」といえ…

TEDxSapporoでウイスキーマエストロが体感したCross Over

僕は2013年からTEDxKyotoのコアメンバーであり、これまでTEDxKobe、TEDxHimi、TEDxAnjo、TEDxHamamatsu、TEDxSaikaiでウイスキーを出してきた。 TEDxHamamatsu2018で初めてTEDxSapporoのオーガナイザー鈴木卓真さんにお会いし、次はTEDxSapporoに行こうと決…

繋がり、引き出し合う場をつくるファシリテーションの極意

久しぶりに東信史さんの場に参加。 tsunagari1901.peatix.com 名札を書いて待つ。 チェックインは一人1分 話し合う目的や参加者の状況を確認する。 チェックイン2 参加者の状況を確認する。 最後まで喋ってる人たちを当てる。 「同じように感じる方?」手を…

ハタラキカタソニック2019でハイボール

ハタラキカタソニック2019 www.hatasoni.com 依頼を受け、世界一おいしいハイボールを出してきた。 基調講演:越境が起こす「自分」の再発見 株式会社ローンディール 代表取締役社長 原田未来さん 自分を解き放つ 強烈な原体験→ 原体験はすでにある 自分の過…

TEKION LABファンの集いで考えるコミュニティの作り方

TEKION LABファンの集いに参加してTEKIONハイボールを振舞った。 tekion-funevent-03.peatix.com サマソニでお手伝いした人も、そうでない人も、TEKION 初めての人も、20名集まった。 西橋さん(TEKION LAB CMO)「TEKION LAB裏話 ~クラファンからサマソニ…

TEDxKobe 2019 : EX でジャズとウイスキーの饗宴を楽しむ

2年ぶり3回目のTEDxKobe 台風で開催が危ぶまれたが、11時からのウェルカムセッションのみ中止で無事開催。 岡本駅に着くとTEDxKobeの幟が至る所にある。 今回のテーマはEX ―実験(EXperiment)から引き出そう(EXtract)― 実験的な試みということでメインセ…

緻密に設計し、雑に運営して、テキトーに収める

ウイスキーとの組み合わせを楽しむBAR PLY Osakaで企画したら結構な人数が集まった。 期待を裏切らないように、ウイスキークイズを10問仕込んだ。 その後のアイデアソン(ウイスキーソン)も、これまでの経験を活かして設計した。 最終的に21名の参加者へWhisk…

インクルーシブデザインとサーキュラーデザインを学ぶ京都

京都リサーチパーク「たまり場」 塩瀬隆之さんの講演を聞くために来た。 kmv.kyoto 大学時代は機械学習による熟練技能伝承システムに関する研究をしていた 熟練技能継承のためのナレッジマネジメント 人との協調型キャスト編成システムの開発 経産省に出向し…

「日本式ウェルビーイング社会の実現に向けたデザインによるイノベーションの可能性」で石川善樹さんの話が面白かった

Innovation Master Class in Kyoto dentsukyoto.com 9月5日の午前中にキーノートスピーチがあり、招待されたので行ってきた。 最初に山口周さんによる10分のオープニングスピーチがあった。 皆さんにはこの問いを持って帰ってほしい。「スペースコロニーに移…

感性ナイト in 京都「戦略的イノベーション・マネジメント」をハイボールを片手に聴いた結果

感性ナイトは日本感性工学会 前学会長であり、工学院大学 名誉教授、アフェクティブイノベーション協会(AIA)会長の椎塚久雄 先生のお話が聞ける貴重な機会。 東京では月例でSKEL(Shiizuka Kansei Engineering Laboratory)が開催され、関西でも定期的に開…

対話や学びが深まる『問い』の作り方講座に参加したメモ

対話や学びが深まる『問い』の作り方講座https://beyondc-theme02.peatix.com/ テーマ&狙い:アクティブ・ラーニング型の授業やワークショップなど「たった一つの正解がない課題」について対話を通して学びあう場で活きる「問いの立て方」を身につける。明…

「デザインの知恵」刊行記念トークイベントに参加してデザインとは何か?なんとなく分かった

デザインとは、 面を意識する デザインは良い関係をつくること 人間と機械の関係性は3つ1、物理的性能を人間がどう受け止めてるか?2、人間の行為と機械の関係(安全性など)3、知的関係(コピー機の紙のサイズ・枚数を決める。〜しやすい) 人間はみんな自分が…

engawa KYOTO mid summer afterworks 「beの肩書き」ワークショップ

京都・四条烏丸に新しくできたコワーキングスペース「engawa KYOTO」 入居しているPlug and Playに友人がサマーインターンをしていることもあって、内覧会に行った次の日にイベントを立てた。彼女がいる間に会いたい人もいるだろうと思って。 ・engawa-be-sc…

絵本づくりワークショップで子供の創造性を楽しむ

今年も開催、夏休み講座。 https://pcn-kyoto.amebaownd.com/posts/6424335 8月1日から12日まで大人たちが趣味を活かして子供たちに学んでもらう講座。 僕は2日目の午後13時から15時まで絵本づくりワークショップを担当。 今年で2回目。 昨年より少しバージ…

僕が「beの肩書き」ワークショップをやる理由

「beの肩書き」は元greenz編集長で現在は京都精華大学で教鞭を取られている勉強家・兼松佳宏さんが創ったワークショップである。 https://greenz.jp/benokatagaki/ これまで全国で何度も開催され、僕も京都で2回ほど兼松さんのワークショップに参加し、beの…

濱口秀司さんの論文集「SHIFT:イノベーションの作法」を読んで思うこと

この記事を読んで濱口秀司さんの本を買った。 濱口秀司さんに聞く「イノベーション人材の教育法」:「教える」なんておこがましい。自分を殺せる刺客を作れ https://diamond.jp/articles/-/206574 結構高かったけど、電子版しか無かったけど、非常に良かった…

ラグハンという遊び

小学校の頃、ラグハンという遊びが流行った。 たぶん僕の小学校、僕のクラス限定で流行ったことなので、知らない人が多いと思う。 ラグハンとはラグビーとハンドボールを組み合わせたものだ。 ラグビーのようにタックルしていいし、ハンドボールのようにドリ…

超交流会2019年に出演したウイスキー

超交流会2019 みんなのパイオニア精神 1分間スピーチに登壇した。2年連続4回目。 昨年はトップバッターなのに遅刻してしまったので今年は1時間前に会場に着いた(開始時間間違えただけ) 将来の夢はラフロイグ10年であることをアピール。 1分間スピーチの後は…

カクテルナイト!

カクテルナイト初参加! ウェルカムドリンクは、桜咲くハイボール ジョニーウォーカー 桜塩漬け 紫蘇ビターズ ソーダ すっと飲む。 おつまみ 最初の一杯はElegantly 日本酒×はんなり 澤屋まつもと守破離 ピーチリキュール オリジナルレモンジュース オリジナ…

枯山水の意味を建仁寺派の副住職から教えてもらった

建仁寺の枯山水 お話いただいたのは浅野俊道さん(臨済宗建仁寺派 法観寺の副住職) 枯山水 大雄苑 水の流れを想像しながら見るのがポイント。 一番背の高い石を主石と言う。 そこから水が流れる。最初の雨の雫は皆の「志」を表している。 最初は小さな志だ…

「組織にいながら、自由に働く」のABDまとめ

組織にいながら、自由に働く 仕事の不安が夢中に変わる「加減乗除の法則」 ABDに参加した。 Active Book Dialogue 読む→まとめる→伝える→対話 の3時間。 まとめるときは抜き出し。自分の考えや感想は対話でね。プレゼンリレーは“著者”になったつもりで。 今…

京大変人講座は若い変人も多かった!

山際総長と越前屋俵太に会える! そのモチベーションで参加した。 www.gaia.h.kyoto-u.ac.jp バスの乗り間違いで10分ほど遅れて到着。 京都大学国際イノベーション棟の5階シンポジウムホール。 けっこう広い。参加者200人くらいいたかも。 一番前に座る。よ…