読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

日常としての卵焼き

TED 思索

TEDxHimiが終わり、久しぶりに日常に戻ってきた。

 
たっぷり寝て、早く起きてスプラトゥーンをして、撮りためてたビデオを観る。
 
そして朝ごはんを作る。
 
卵焼きだ。
 
スーパーで買ってきた何の変哲もない10個パックの卵を4つ使い、白だし大さじ1くらいを適当に入れてほどよくかき混ぜる。
 
熱した卵焼き用フライパンにサラダ油を大さじ1くらい入れて馴染ませ、卵液を5分の1くらい流し込み全体に広げる。
 
卵液がぷくぷくしだしたら弱火にし、フライ返しで手前っ側に適度な大きさに折りたたむ。
 
ある程度火が通って卵が崩れなくなったら奥っ側に寄せ、手前に卵液を流す。卵焼きを菜箸でちらっとめくり、下に卵液を流し込む。
 
ある程度火が通ったら、折りたたむ、奥っ側にやる、卵液流し込む、を卵液が無くなるまで繰り返す。
 
フライパンのサイドを使ったりして形を整えながら全体にレア目に火を通す。
 
火を切り、余熱でミディアムレアにする。
 
まな板にのっけて、包丁でペタペタしながら形を整える。
 
適当なサイズにカットする。
 
今日は弁当がないので5等分。
 
それが僕の卵焼きだ。
 
僕の娘が感心しながら食べる卵焼きだ。
f:id:ScotchHayama:20160126100757j:image
 
熱々の卵焼きをほうばり、
ああ、日常に戻ってきたんだなーとしみじみ実感する。