読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

『銃・病原菌・鉄』を読んで、やっぱり豚が好き!と思ったよ

読書

『銃・病原菌・鉄』の第9章は、

 

なぜシマウマは家畜にならなかったのか

 

というタイトルである。

 

その答えを知るまでに23ページを要する。

 

要するに、シマウマは気性が荒かったから家畜化できなかったのである。

 

その他に、野生動物が家畜化できなかった要因として、

 

餌の問題;餌代がバカ高い

成長速度の問題;大人になるのに時間がかかりすぎる

繁殖場の問題;人が見てたらセックスしない

序列性のある集団を形成する問題;人をリーダーとして認めない

 

がある。

 

そのため、家畜化できた動物は少ない。

 

体重100ポンド(約45キログラム)以上で家畜化できた動物は14種しかない。

 

そのうち、世界中で繁殖に成功しているのは「メジャーな5種」と呼ばれる。

 

それは、

 

山羊

 

である。

 

このうち、羊は食用だけでなく、毛を活用される。

山羊や牛は乳を活用される。

馬は移動や戦闘で活用されている。

 

豚だけが食用でのみ活用されている。

 

豚はかわいい。

 

純粋に食べられるためだけに育てられている。

 

豚は上記の家畜化されている動物の中で唯一雑食だ。

 

豚の肉は美味い。

 

特に、豚バラがいい。

 

豚の脂は格別だ。

 

豚バラは半分以上が脂で出来ている。

 

豚バラはお好み焼き、白菜と豚バラのミルフィーユ鍋、肉巻き、そのまま焼いて塩コショウだけで食っても美味い。

冷凍してもすぐに使える。

フライパンに油をひかなくてもいい。豚の脂でおいしい料理ができる。

 

豚はいい。

 

豚足も美味い。

ミミガーも美味い。

豚骨ラーメンも美味い。

 

全てが美味い。

 

豚は美味いし、可愛い。

 

ああ、豚よ。

 

今日も僕の血肉となってくれ。

 

君の全てを受け入れよう。