読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

朝スプラトゥーン。負けから学ぶ次の一手

ゲーム 思索
朝早く起きてスプラトゥーンをする。

今日は1勝2敗。

ガチエリア。Bバスパークとショッツル鉱山。
武器はいつものノヴァブラスターネオ。

最初の試合はショッツルだったので、得意なパターンで勝てた。

自陣近くのエリアをしっかり確保し、スペシャルがたまったら手薄なところから攻め寄り、ボムラッシュ。相手エリアの奥まで一気に進み、身を潜めて敵の出方を見る。敵が現れる瞬間を狙って撃破する。

ノックアウト勝ちだった。

2戦目、3戦目はBバスパーク。

2戦目はコテンパンにやられた。
味方は僕を含め全員0キルでノックアウト負け。相手の連携がうますぎた。こちらの攻撃が当たらなすぎた。単調な攻めだった。

一人の敵を追い詰めても、別の方向から現れた敵にやられた。
f:id:ScotchHayama:20160315081022j:image

3戦目は善戦したけどダメだった。こちらもカウントを進めるも、局地戦で負け、徐々に差が広がった。

やはり数的優位を保てないと勝てない。
一人で無闇に突っ込んじゃダメだ。
相手の出方をよく見るんだ。
押し込まれたら引くんだ。
狙われない位置から高台の敵を引きずり降ろすんだ。
一発逆転は狙わなくていい。
みんなで力を合わせて、着実に守り、チャンスが来たら一気に攻めよう。
簡単にあきらめちゃダメだ。
最後まで粘り強くいくんだ。
仲間を信じて。
そうすれば勝利の道は開かれる。


仕事もこうありたいものだ。