読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

ひとり飲む、京都。小川珈琲 京都駅中央口店

コーヒー 思索

今日はひどく疲れた日だった。

通勤電車が信号事故で遅れたため、駅から会社まで小走りで向かった。

ギリギリ始業時間に間に合ったものの、朝一でミーティングを入れてたので、メールチェックする暇もなく、議事の進行に気を遣った。

続けてミーティングが入ってたので、2時間後に解放されたときは、頭がパンパンだった。

その後もメール処理や急ぎで対応する仕事に追われ、なかなか本来やろうとしてたことに手がつけられない。

頭も働かないので、作業が遅い。

イライラしながら昼の休憩に入る。

少しリフレッシュするも、細かい業務に気をとられ、本業が進まない。

気分転換に何度も席をたつ。

結局、本来やりたかったことは3分の1程度しか手がつけられず、終業時間になった。

おそらく残業してもはかどらないだろうと思う。

明日、リフレッシュして再開しようと、会社を出た。



そして、今日は仕事が終わったら、小川珈琲に行こうと思ってた。

京都駅の地下にもあるけれど、あえて京都タワー側の京都駅中央口店に行く。

こっちの方が圧倒的に落ち着くからだ。

店に入る。

予想通り、空いている。

メニューも予め決めていた。

オーガニックハウスブレンドとBLTサンド。


友人に招待されたジャズ&サンバLIVEの前の腹ごしらえも兼ねている。



二人がけのボックス席で、しばしボーッと過ごす。

何も考えない。

何も、考えない。

少しずつ、自分を取り戻す。


f:id:ScotchHayama:20160525185145j:image

オーガニックハウスブレンドとBLTサンド。

見ただけでワクワクした。

鮮やかな水色のカップに注がれたコーヒー。

切り口がスパッとしたBLTサンド。

コーヒーの香りで癒されながら、BLTサンドを食べる。

レタス、ベーコン、トマト。

レタスシャキシャキ

ベーコン肉厚

パンとトマトがうまくまとめる。


すぐに平らげた。



そして、コーヒーをじっくりと楽しむ。

中煎り程度の焙煎度。

酸味と苦味がちょうどいい。

ブラックで飲んでもスルスル飲める。

残り香もいい。




すっかり回復した。

LIVEも楽しめそうだ。



疲れたときは、空いている喫茶店に行くといい。

小川珈琲 京都駅中央口店がオススメだ。