読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

仕事がうまくいったのでスタア・バー・ギンザに再訪したら岸久さんいなかったけど、やっぱり最高だった!

中1日で東京出張。

 

いずれも日帰り。

 

新幹線の移動はラクだけど、やっぱ地味に疲れる。

 

今日は10時から品川で打ち合わせということで、6時半に家を出た。

 

出るときから眠い。

 

新幹線で仮眠をはさみつつ、打ち合わせの資料を仕上げる。

 

久しぶりに新幹線の中で集中して仕事できた。

やれば出来る子!

 

 

前日まで不安だったけど、直前の集中もあって、打ち合わせは大成功やった。

 

 

もう、それだけで今日の仕事は終わった感あった。

 

 

とりあえず、純喫茶でのんびりランチして、午後の仕事をやっつける。

 

週末に飛騨高山100km走るので、月曜休むし、その分をがんばった。

 

集中力が持続できた。

 

 

久しぶりの仕事での達成感を味わい、

また行きたくなった。やっぱり。めったにないチャンスやし。

 

スタア・バー・ギンザ

 

最初の一杯は決めていた。

 

マティーニ

f:id:ScotchHayama:20160610200347j:image

これぞ、男の美学!

カクテルの中のカクテル!

 

きっつ!

うっま!

オリーブ食べながら飲んだら

うっま!

きっつ!

 

付き出しのカナッペうっま!

f:id:ScotchHayama:20160610200733j:image

なんかのチーズとアーモンド。

 

そして、それ食べた後の

マティーニうっま!

 

はー、この一杯で満足やー。

 

 

と、トイレに立つ。

 

まだ時間がある。

 

 

 

 

もう一杯いこかー。

 

ハイボール。おまかせで」

 

何が出てくるか?

楽しみに待つ。

 

f:id:ScotchHayama:20160610200703j:image

 

白州ハイボール

 

そのへんの居酒屋にもおいてるとこあるよ。白州ハイボール

 

でも、レベルが違うよ。

 

 

僕はね、正直、ハイボールは自分で作ったのが一番美味いと思ってるので、バーでもハイボール頼むことはほっとんどない。

 

でも、スタア・バー・ギンザなら予想を超えるものがくると思ってた。

 

 

で、冷凍庫に冷やした白州で作ったハイボールが出てきた。

 

飲んでみた。

 

ほう。

 

やるやんけ。

 

僕の好みのハイボールは炭酸キッツキツのやけど、スタア・バー・ギンザの白州ハイボールは優しい味。

 

理由は、ウイスキーを冷凍していることと、氷が素晴らしいからだろう。

 

飲んでて、氷が美味いと思ったもん。

 

飲み干した後でもこの美しさ。

f:id:ScotchHayama:20160610201318j:image

 

プロフェッショナル仕事の流儀でも紹介されてたけど、氷の見極めが素晴らしい。

 

カッティングも素晴らしい。

 

氷が美味ければ、たいていのカクテルは美味い。

 

ハイボールのようにシンプルになればなるほど。

 

スタア・バー・ギンザの白州ハイボール

侮れない。