読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

冒険者にふさわしいウイスキーとは?

ウイスキー

河江肖剰さんがナショナルジオグラフィック誌の「エマージングエクスプローラー(新たなる冒険者)」に選ばれたそうだ。

 

なんか、とてもすごいことらしい。

 

河江さんには直接お会いしたことはないけれど、お祝いのパーティーに招待されたので、彼にふさわしいウイスキーをプレゼントしようと思う。

 

ウイスキー 冒険者」で検索するとトップに表示される記事がある。

 

 

ウイスキーの冒険者 ビル・ラムズデン博士に訊く by Whisky Magazine

http://whiskymag.jp/dblm/

 

ビル・ラムズデン博士はグレンモーレンジィとアードベッグの蒸留・製造最高責任者で、これまで数々の冒険的なボトルを生みだしてきた。

 

最近のグレンモーレンジィのカスクシリーズは素晴らしい。

 

もともとグレンモーレンジィ10年が素晴らしいのだけど、フィニッシュのカスクを使い分けることで魔法のようにフレーバー・アロマを変化させてきた。

 

そんな博士が手がけたグレンモーレンジシグネットは、コーヒーの深煎りを思わせるチョコレートモルトだ。ブレンドには繊細な技術を要するとのこと。

 

僕がいま研究しているコーヒーリキュールに通じる。

 

直感的に、これだ!と思った。

 

河江さんにふさわしいウイスキー

 

一口飲めば、ラムズデン博士の冒険の旅に誘われるだろう。