読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

190cmのツキノワグマに襲われた時の対処法

発見 学び

こんなニュースを見た。

 

クマ襲撃、空手高段者 目つぶしで撃退 群馬

http://mainichi.jp/articles/20160902/k00/00m/040/069000c

"渓流釣りをしていた町内の無職の男性(63)がクマに襲われた。右半身の頭や腕、ふくらはぎなどをかまれたり、引っかかれたりして軽傷を負ったが、素手でクマの目を突き、撃退。クマは上流に逃げたという。男性は空手の高段者だった。"

 

"クマは体長約190センチのツキノワグマとみられる。男性は身長約170センチ。"

 

僕もだいたい170センチ。

 

もし僕が190センチのツキノワグマに襲われたらどうするだろう?

 

僕は空手の有段者ではなく、単なる格闘技好きで、K-1やプロレスを観るのが好きなだけである。とてもじゃないけど、目つぶしなんてできない。

 

 

死んだフリは効果がないことは何となく分かる。

 

僕にできることはただ一つ。

 

隙を見て逃げる。

 

ひたすら逃げる。

 

木を盾にしながら逃げる。

 

下り坂なら熊より早く走れる自信がある。

 

危機に瀕したら、状況をしっかりと見据えて、ひとまず逃げることだ。