読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

【TED】アマンダ・パーマー 「“お願い” するということ」

昨日、友達とバーで飲んで、二日酔いだったので、

 

「二日酔い TED」で検索してみた。

 

二日酔いが治るアイデアがあればいいな、という軽い気持ちで。

 

そうすると、このトークに出会えた。

 

www.ted.com

 

The  art of asking.

 

音楽にお金を出させるのではなく、払いたい人が払えるようにしてあげればいいんだとアマンダ・パーマーは言います。「2メートル半の花嫁 (!)」として帽子にお金を集めていたストリート・パフォーマー時代で始まる情熱的な語りを通して、彼女はアーティストとファンの新しい関係を考察しています。

 

ストリートパフォーマーの経験から、人と触れ合う喜びを知ったアマンダは、音楽で稼げるようになってもファンとの交流を大切にした。

 

やがてメジャーレーベルと契約し、2万5千枚のセールスを上げたが、会社は失敗だと言った。

 

アマンダは音楽をタダでオンラインに公開し、クラウドファンディングで資金を集めることにした。

 

目標は10万ドルだったが、最終的に120万ドル集まった。音楽系クラウドファンディングの最高額だった。

 

支援者の数は2万5千人だった。

 

彼女はファンとの信頼を築き、その信頼をお金に換えたのだ。

 

 

僕はいまクラウドファンディングの準備中だ。

彼女の行動やアイデアはとても参考になる。

 

 「どうやって 音楽にお金を出させるか?」

ではなく、

「どうすれば音楽に お金を出せるように してあげられるだろう?」

 

お金を出したいと思える内容にしよう。

 

お金を出したいと思える内容になったかな?

kibidango.com