読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

大人になってから気軽に達成感を味わう方法(男性限定)

達成感。

 

久しく味わってない。

 

そんな人にオススメする方法がある。

 

ただし、男性限定。

 

 

達成感とは、

マズローの5段階欲求」のうち、最上位に位置する自己実現欲求を満たすものである。

 

 

子供の頃は達成感は簡単に味わうことができた。

子供は出来ないことが多いから、それが出来るようになると、達成感ある。

例えば、鉄棒。例えば、試験。例えば、伝え歩き。例えば、自転車補助輪なし。

容易に大人から「すごーい」と言われる。

子供の達成感はチョロい。

 

しかし、大人になると、達成感というのは中々大変になる。

なぜなら、社会人になって、仕事をしていても、よっぽどの成果を上げない限り、人から褒められることはない。特に日本においては。

家庭を持ったところで、毎日遅くまで働いて帰ってきても、晩飯が用意されていなかったり、風呂のお湯を抜かれていたりする。はたらけどはたらけど猶わが生活(くらし)楽にならざりである。

 

そんな大人でも、気軽に簡単に達成感を味わう方法を、つい、先ほど見つけてしまった。

 

ラフロイグハイボールを飲みながら、見つけてしまった。

 

それは、

「ヒゲを抜く」という行為である。

 

しかも、

毛抜きを使わずに「ヒゲを抜く」という行為である。

 

とくに、

「白髪の」「ヒゲを抜く」と、より達成感を味わえる。

 

毛抜きを使わずに、中指と親指の爪を使って、白髪のヒゲを抜く。

 

ほどよく難しい。

 

何度も失敗するが、徐々にポイントを掴む。

 

そして、いい感じにヒゲをつまみ、引き抜く。

 

味わえるのだ!達成感を!

 

 

 

女性なら、後頭部の、鏡でしか見えない部分に生えている白髪でもいいかもしれない。