読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

シンゴジラの感想ブログで書いちゃう人はBlu-ray特別版3枚組を買ったほうがいい

 僕はシンゴジラを映画館で一度だけ観て、ブログを7本も書いてしまった。

 

 一番人気はこれ。

scotchhayama.hatenablog.com

 

 

二番目はこれ。

scotchhayama.hatenablog.com

 

 

 

そんな僕は、かんそうブログを読んで、その日のうちにBlu-ray特別版3枚組を買った。

www.kansou-blog.jp

 

 

Amazon限定のやつだと、オリジナルスチールケースと早期購入特典でペアチケットホルダーがついてくる。

f:id:ScotchHayama:20170410211225p:plain

 

しかし、正直言って、普通のやつでいいと思った。チケットホルダーはチケットサイズのクリアファイルで、使い道が微妙にない。

 

だから、これからシンゴジラを観たい人は普通のBlu-ray特別版3枚組を買ったほうがいい。

 

2枚組ではなく、3枚組を推す理由は、3枚目のスペシャル特典DISCに入っている内容だ。

f:id:ScotchHayama:20170402202647j:plain

 

「現場メイキング」と「現場アウトテイク未使用テイク集」「VFXメイキング」が特にいい。

 

現場メイキングでは、しょっぱな庵野秀明が「東宝さんから珍しく予算をたっぷりいただいたので、全て使い切ります!」と嬉しそうに語っていた。

その通りに潤沢な予算を使い切ってる感がメイキングからも溢れていた。

 

とにかく関わる人が多い。役者にカメラマンにジオラマ製作の人、泥をかぶる人、エキストラ、その他のスタッフ、弁当がいくつあっても足りないだろう。

 

現場アウトテイク未使用テイク集では、高橋一生の演技が何度も繰り返される。9台くらいのカメラで異なるアングルから撮られる高橋一生を観るといい。高橋一生ファンなら間違いない。

 

VFXメイキングでは、CGはアニメと一緒なんだなと感心してしまう。レイヤーを何度も重ねて最終映像ができる。あれ動かすのにどんだけの性能のPC使ってるんやろ?何TBの容量になるんやろ?戦車のCG作るのん楽しかったやろなー。そんなことを思いながら観た。酒を飲みながら観るのにちょうどいい。ウイスキーをストレートでちびちび飲みながらニヤニヤしながら観るのにちょうどいいんだシンゴジラBlu-ray特別版3枚組は。