学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

新しいことにチャレンジするのは楽しい。

f:id:ScotchHayama:20191208172259j:image

フォントは游ゴシックを使っている。Windowsの標準フォントの中では美しい部類。

 

KYOTO INNOVATOR’S BASE Vol.2を開催した。

SINIC理論ワークショップと新規事業あるあるトーク、交流会&LTの3本立て。

 

f:id:ScotchHayama:20191208172603j:image

 

総務省の異能vationプログラムの一環で、その説明を主幹の角川アスキーの人にも説明してもらう。

f:id:ScotchHayama:20191208172905j:image

 

オムロンの創業者・立石一真が1970年に発表した未来予測理論「SINIC理論」のワークショップ。

 

f:id:ScotchHayama:20191208173041j:image

mentimeterのアンケート機能を使って質問を随時受け付ける。これが結構楽しい。投稿される深い質問で理解が進む。講師側も学びが多い。

 

参加者は多様で、学ぶ意欲が高い。

f:id:ScotchHayama:20191208173325j:image

特に既に活躍されている人ほど貪欲に学ぶ。

f:id:ScotchHayama:20191208173428j:image

 

大学生も参加してくれて嬉しかった。次は学割チケットも用意してみよう。

f:id:ScotchHayama:20191208173520j:image

 

f:id:ScotchHayama:20191208173616j:image

 

第2部の新規事業あるあるトーク

f:id:ScotchHayama:20191208173650j:image

シャープ、パナソニック村田製作所オムロンの新規事業経験者が語る。

失敗談が人気。

f:id:ScotchHayama:20191208173806j:image

各質問に対してフリップに書いてもらって回答するというipponグランプリ形式で進める。

 

モデレーターを初めてやってみたけど楽しかった。

その場の思いつきで「3、2、1、TEKION!」ってやってみたり。

f:id:ScotchHayama:20191208174055j:image

mentimeterのキーワード表示機能はどんどんリアルタイムにキーワードが集まってくる感じが楽しい。

f:id:ScotchHayama:20191208173802j:image

なぜか竹林しーさんの「起承転結」や「忍者」というキーワードが人気。その場にいなくても影響力のある言葉を考えるというのは大事だなと思った。

 

場所を移動して交流会&LT

f:id:ScotchHayama:20191208174431j:image

 

LTはカンブリアナイトスタイル
f:id:ScotchHayama:20191208174422j:image

 

熱心に話を聴く人
f:id:ScotchHayama:20191208174434j:image

 

全く話を聞かず交流する人
f:id:ScotchHayama:20191208174427j:image

好き勝手に楽しむ。

 

ようやくハイボール。ここに辿り着くまでの苦労が美味しくさせる。

f:id:ScotchHayama:20191208174609j:image

 

たくさん飲まれた。

f:id:ScotchHayama:20191208174700j:image

 

BOX席はしっぽり交流するのにいい。

f:id:ScotchHayama:20191208174722j:image

 

二次会は別イベントに参加してた人たちと合流し魚民へ。

f:id:ScotchHayama:20191208174825j:image
f:id:ScotchHayama:20191208174829j:image

何を話したか覚えてないけど楽しかった。

 

帰りは鴨川ではなくタクシー。運ちゃん勝手に行き過ぎてちょっとぼったくられたけど、眠いのでまぁいいや。

 

また新しいことにチャレンジしよう!

宮本むなしの楽しみ方

初めての宮本むなし

何食べよう?

 

カキフライ定食が飛び込んできたけど、我慢して牛すき鍋定食を選択。

 

生ビールも。

 

お、カキフライ単品があるじゃないか!

 

ビールをちびちび飲みながら、カキフライを待つ。

f:id:ScotchHayama:20191205222533j:image

 

カキフライは牛すき鍋と一緒に来た。

f:id:ScotchHayama:20191205222817j:image

 

カキフライとビールを進めつつ、すき焼きを準備していく。

 

玉子をかき混ぜる。

 

半量を取り皿に流し込む。

 

肉と野菜と豆腐を取る。

 

食べる。

ビール飲む。

 

食べる。

ご飯も食べる。

 

カキフライやっつけて、ビールも飲み干す。

 

すき焼きにうどん投入。

 

うどん、肉、野菜。

肉うどんをしばし楽しむ。

 

うどん食べ終わる。

 

残りの半量の玉子を取り皿に入れる。

残りの肉と野菜、汁を取り皿に入れる。

かき混ぜる。

ご飯にのっける。

七味をかける。

f:id:ScotchHayama:20191205223251j:image

牛すき焼き丼。

かっこむ。

 

幸せを噛みしめる。

サイヤ人の回復力

大阪マラソンを完走し翌々日。

筋肉痛はほぼ回復。

明日から走れそうな感じ。

 

フルマラソンは初参加から10年以上経ち、フル以外にもウルトラやトレイルの参加完走経験も数知れずベテランランナーの部類に入ると思う。

 

最近は酒の飲み過ぎでマジメに練習してなくてタイムは落ちる一方だけど。。

 

サイヤ人は死にそうな経験をして回復するとパワーアップする。

 

僕は回復力が以前に比べて早くなっていると実感している。

 

それは日々酒を飲み、肝臓や胃腸を痛めつけ、終電を逃し野宿を繰り返すことで野生を取り戻しているからかもしれない。

 

最近は酒を飲み過ぎても二日酔いにはなるけど休肝日を1日つくればすぐに胃腸も回復するようになった。

 

フルマラソンも胃腸が大事。いかに失ったエネルギーや痛めた筋肉を回復させるかは胃腸の働きにかかっている。

 

これからも酒とランニングのバランスを取って楽しく飲み、走りたい。

大阪マラソン2019の記録

f:id:ScotchHayama:20191202082603j:image

今年はチャリティランナーとして、虹色ダイバーシティを背負って走った。

 

寄付金をハイボールで集め、自己負担も含め7万円を寄付した。

 

チャリティランナーは待遇がいい。

読売テレビ本社で更衣と受付ができる。

f:id:ScotchHayama:20191202082811j:image
f:id:ScotchHayama:20191202082808j:image

眠りの小五郎にも会える。
f:id:ScotchHayama:20191202082814j:image

 

ただし、読売テレビからスタート地点までは40分くらいかかるらしい。

f:id:ScotchHayama:20191202083023j:image

大阪城ホールを抜け、野球場の横の広場は一般ランナーがたくさんいる。

f:id:ScotchHayama:20191202083126j:image

今年から大阪マラソンはコースが変わり、スタートもゴールも大阪城になったので手荷物はカゴ台車に入れるだけ。
f:id:ScotchHayama:20191202083131j:image

それ以前はトラック何台にも積み込んでた。トラックがいない分すっきりしている。

 

大阪城を眺めながら移動。
f:id:ScotchHayama:20191202083539j:image

紅葉がきれい。

f:id:ScotchHayama:20191202083629j:image
f:id:ScotchHayama:20191202083719j:image

玉造口はすごい混雑。
f:id:ScotchHayama:20191202083543j:image

 

ようやくスタート地点に着き、最後のトイレ。

小便器なのにすごい人。

f:id:ScotchHayama:20191202083808j:image

スタートブロック閉鎖時間が迫ってたのでトイレは諦める。

 

4時間半で申し込んだらBブロックになった。

f:id:ScotchHayama:20191202083953j:image

 

号砲鳴ってもしばらく動かず。

f:id:ScotchHayama:20191202084052j:image

スタート地点には約3分遅れでたどり着く。
f:id:ScotchHayama:20191202084056j:image

 

4kmくらいで中央公会堂

f:id:ScotchHayama:20191202180254j:image

 

最初の折り返しには理髪店の看板風に「ショートカットできまへん」と書いてあった。

 

5km過ぎて御堂筋に突入。

f:id:ScotchHayama:20191202180544j:image

難波まで3kmくらいの直線

 

ここから折り返しが多くなる。

他のランナーの参加Tシャツに描いてあるコース図をちょこちょこ眺めてポイントを確認する。これが後々まで非常に役立つ。ランナーのことを考えた良いデザイン。

f:id:ScotchHayama:20191202180948j:image

 

京セラドームの近く、市岡元町の折り返しは太陽の塔

f:id:ScotchHayama:20191202181110j:image
f:id:ScotchHayama:20191202181114j:image

 

なにわ筋の長い折り返しで芸能人ランナーとすれ違う。

コブクロの小渕くんは4時間ランナーより手前、間寛平さんは4時間より後ろ。

僕は4時間半くらいのペース。

 

ようやく中間地点。ヒザがちょっと痛む。

f:id:ScotchHayama:20191202181358j:image

 

ブラマヨの小杉ともすれ違う。5時間から6時間くらいのペース。昨年も見かけたけど、今年はそれほど辛そうじゃない。

 

福本愛菜さん(あいにゃんと呼ばれていた)とは何度か抜きつ抜かれつ走ってた。終始元気そうだった。

f:id:ScotchHayama:20191202181809j:image

 

天王寺の折り返しはビリケンさん

f:id:ScotchHayama:20191202181923j:image

 

30km近くになるとだいぶへばってくる。

そんな時に登場するのが「まいどエイド」

http://osaka-shotengai.com/20150406.html

 

キュウリ、いなり寿司、たくあん、たこ焼き、パイン、しば漬け巻き、らっきょう、ぶどうを食べた。

唐揚げはさすがに取らなかった。

 

まいど!いつもありがとう!

f:id:ScotchHayama:20191202182855j:image

 

35kmからの今里筋はずっと直線。

沿道の応援に元気づけられる。

ハイタッチで元気をもらう。

私設エイドも充実。みかんとパインが美味かった。

 

41kmで大阪城が見える。

f:id:ScotchHayama:20191202202259j:image

帰ってきた!

ちょっと真田幸村の気分を味わう。

 

f:id:ScotchHayama:20191202202524j:image

イチョウ並木が気持ちいい。

 

 

ようやくゴール。

f:id:ScotchHayama:20191202202518j:image

今回は5時間20分くらいかかった。

 

けど楽しかった!

f:id:ScotchHayama:20191202202746j:image

 

再び読売テレビ本社へ戻り、荷物を受け取り、軽く着替える。

 

チャリティランナー用の休憩所はケータリングが豪華!

f:id:ScotchHayama:20191202202826j:image
f:id:ScotchHayama:20191202202818j:image
f:id:ScotchHayama:20191202202822j:image
f:id:ScotchHayama:20191202202830j:image
f:id:ScotchHayama:20191202202834j:image

カレーに唐揚げと茹で野菜をトッピング。

 

チャリティランナー応援スポットに合流し、しばし応援。

f:id:ScotchHayama:20191202202415j:image

 

f:id:ScotchHayama:20191202203208j:image

 

制限時間の7時間近くになり、足切りランナーたちの悲しみ。
f:id:ScotchHayama:20191202203221j:image
あと1kmなのにバスに詰め込まれドナドナ。
f:id:ScotchHayama:20191202203218j:image

 

一緒に応援してた虹色ダイバーシティのメンバーと別れ、サウナグランシャトーへ。

f:id:ScotchHayama:20191202203835j:image

入浴料は500円割引。

さらにランナーは生ビール一杯サービス。

f:id:ScotchHayama:20191202204001j:image

まわりのオッサン達と同じくサウナパンツのみの半裸で風呂上がりに飲むビールは最高に美味かった!

 

そしてすぐそばの大同門へ

f:id:ScotchHayama:20191202204123j:image

こちらはランナーにはスパークリングワイン一杯サービス。
f:id:ScotchHayama:20191202204119j:image

明日の筋肉痛回避のために肉を食う。

 

すじポン酢

f:id:ScotchHayama:20191202204527j:image

 

ちぎりハラミとタン
f:id:ScotchHayama:20191202204534j:image

 

チョレギサラダ
f:id:ScotchHayama:20191202204524j:image

 

レバー、ハツ、カルビ
f:id:ScotchHayama:20191202204531j:image

 

プラス瓶ビールで満足!

 

電車の待ち時間が長かったので〆に梅そば。

f:id:ScotchHayama:20191202204758j:image

 

帰って9時間くらい寝たら筋肉痛もほとんど無く、元気に出社できた。

 

また機会があれば、今度はもうちょっとマジメにトレーニングして走りたい。

 

チャリティランナーは寄付金集め大変だったけど、いろんな人と交流できて、ちょっとVIP体験も出来て楽しかった。

黄色い線までお下がりくださいの違和感

f:id:ScotchHayama:20191130101010j:image

電車のホームで見かける黄色い線

これ点字ブロックやから!

 

視覚障がい者はこの線を歩かされるん?

危ないのでお下がりくださいのギリギリを歩かされるん?

 

なんで目が見えないだけでそんな危ないことさせられなあかんの?

 

なんでそうなったん?