学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

ADHD的な失敗をしたときの対応力について、つらつらと書く。

久しぶりに傷心である。ハートブレイクである。

なぜか?

それは1万5千円というお金を失くしてしまったからだ。

それも、とんでもないミスで。

 

最近よく行くスーパーは24時間やってて、業務スーパー的な品ぞろえで、とくに肉や魚が安い。だから気に入って、最近よく行く。

しかしそのスーパーはクレジットカードやその他のキャッシュレスの支払いを全く受け付けず、現金のみの対応であるため、私の財布の現金はやがてなくなる。

 

今日は4千円財布にあったので、ちょうど4千円分くらいの買い物をそのスーパーでした。その後に帰り道にあるATMでお金をおろした。2万円にしようかと思ったけど、1万5千円をおろすことにした。ついでに通帳記入をした。キャッシュカードと通帳を忘れずに取った。

 

家に帰り、しばらく仕事的なことをした。気分よく仕事的なことをした。

 

12時半になり、娘を迎えに行った。待ち合わせのため、娘の高校のドラッグストアに車を停め、ドラッグストアで日持ちのする食材などを買い物していた。やがて娘が来た。なにか車で飲む?とコーヒー牛乳的なものを買い物かごに追加した。娘はひとあし先に車で待つ。私はドラッグストアで支払いを待つ。このドラッグストアも現金のみしか対応していない。財布の現金はどんどん減る。さっき1万5千円おろしといたから、大丈夫。と財布を見ると、札がない。一枚もない。あれ?なんで?バグる。

 

店員に現金忘れちゃったので、戻しといてください!って言ってドラッグストアを出る。娘が待つ車に戻る。娘にはお金がなかったので結局買えなかった。と伝える。

 

私は理解した。1万5千円の在り処を即座に理解した。ATMだ。ATMで忘れずに通帳とキャッシュカードを取った。しかし現金を財布に入れた記憶がない。思い返せば、帰り際、車の中からみたATMが変な風にLEDが光っていた。おそらくATMは「現金をお取りください」を連呼していたに違いない。あれからもう3時間経っている。さすがにもう誰かが私の代わりに1万5千円を受け取っているだろう。私は一瞬にして1万5千円を失ったのだ。いや3時間気付かないまま、いまこの瞬間に1万5千円を失った悲しさに打ちひしがれているのであった。

 

そういったそぶりは微塵も見せず、娘との会話をする。家に帰って、娘と妻に昼ご飯を作ってあげる。ATMで1万5千円を取り忘れたなんてことを言ったら、めちゃめちゃ怒られるから。妻と娘にめちゃめちゃ怒られるから。そして父の威厳は失われるから。もともと威厳ないけど、マイナスになるから。これ以上、ダメな父親になるわけにはいかない。

 

幸い、ボーナスが出たばかりなので銀行には現金がたくさんある。コロナの給付金も5人家族分もらったので現金はたくさんある。1万5千円を失ったところで誤差だ。大丈夫だ。大丈夫。平気だもん。

 

しかし、もう一度、銀行からお金をおろすと妻にあやしまれる。通帳に履歴が残るから、きっとあとで「なんでそんなに頻繁にお金をおろしたの?」って詰め寄られる。それは避けたい。

 

だから私はこれから散歩に行くふりをしてコンビニでクレジットカードのキャッシングをする。1万円のキャッシングをする。キャッシングは1万円単位でしかできないから1万円だ。1万5千円ではない。2万円でもいいのだが、もし万が一、再びお金を取り忘れたときのショックが耐え切れないから1万円だ。

 

これからは現金払いのスーパーやドラッグストアでの買い物は控え、クレジットカードで支払えるところでの買い物の比率を増やそう。

 

あのATMに取り残された1万5千円は、私の後に来た人への寄付金だと思おう。きっと、生活が困窮していたに違いない。もしかしたら一人暮らしの老人かもしれない。酒屋に併設されたATMだったから良い酒をかったかもしれない。めでたい酒を飲めばいいじゃないか。私のおごりだ。せめて美味しいウイスキーを飲んでくれ。18年くらいの長期熟成ものの素晴らしい味わいを楽しんでくれ。私のおごりだ。太っ腹だろう。

 

というわけで、優しい社長になった気分だ。バーに行ったら高いボトルを入れてくれる社長になった気分だ。1万5千円で社長気分が味わえるなら安いもんだ。

 

ぜひみんなも酒屋に併設されているATMでお金を取り忘れたらいい。手軽に社長気分を味わえるから。

日曜日にたくさん作る料理

f:id:ScotchHayama:20200705210144j:image

フラワーズッキーニはリュウジのバズレシピから。

ズッキーニを薄く切って並べてオリーブオイル、塩、胡椒、粉チーズをかけるだけ。

サクッと作って味をなじませる。

 

f:id:ScotchHayama:20200705210417j:image

ねぎとQBBチーズのぬた和え

ねぎを5cmくらいの切って1分くらい茹でて冷ます。

白みそ大さじ2、お酢大さじ1、砂糖大さじ1/2で和える。QBBチーズは8等分くらいにカットして一緒に和える。

ここでハイボールを投入。

 

f:id:ScotchHayama:20200705210729j:image

水菜と大根とツナのサラダ

ごま油、お酢、醤油、いりごま各大さじ1

大根はスライサーで5cmほどカットした後にまな板に斜めに敷き詰めて千切り

 

f:id:ScotchHayama:20200705211031j:image

ネギ塩レモンの鮭ハラス

直火にかけれるホットサンドメーカーで皮を外側にして焼く。

いい感じで焦げ目がついたらネギのみじん切りを加えもうちょっと焼く。

いい感じになったら、レモン汁、醤油を小さじ2ずつのタレをかけて再び焼く。

いい感じになったら皿に出す。

 

f:id:ScotchHayama:20200705211337j:image

海老を超える鶏チリ

これもリュウジのレシピ

七味で辛さを調整。

ご飯が無限にススム。

ハイボールもススム。

 

家族5人で完食した。

久しぶりの新福菜館

f:id:ScotchHayama:20200702181430j:image

私はもともと九州出身なので当然のごとく豚骨ラーメンが好きである。替え玉万歳!

 

しかし京都に住んで16年、ラーメン仲間も増え、いろいろと美味しいラーメン屋に連れていってもらった。

 

京都のラーメンも奥が深い。

 

天一のこってりもいい。

 

だがやはり、新福菜館が好きだ。

 

コロナの影響でずっと在宅勤務だったが、ずっと恋焦がれていた。

出社してチャンスがあればまた新福菜館に行こうと。

 

久しぶりに出社してすぐにその機会は訪れた。

 

定時ダッシュして18時に着いた。

4名様が店の前でたむろしていたので「並んでますか?」

と聞いたら「うちら団体なんでお一人様ならいけると思いますよ」と言われた。

 

店の中に入る。

 

ちょっとだけコロナ対策をしているらしく、相席での案内はされず。

 

先に注文を聞かれる

 

中華そば小と

ヤキメシ

あとビールの大

 

カウンターが空く

 

「ビールはキリンとアサヒどっち?」

 

「キリン!」

 

f:id:ScotchHayama:20200702182156j:image

 

うまいねー

 

ヤキメシが来る

f:id:ScotchHayama:20200702182246j:image

ビールのつまみに最適!

 

中華そば小

f:id:ScotchHayama:20200702181430j:image

野菜もたっぷりとれていいよねー。

 

あー美味かった。

また来よう!

1年ぶりにスーツを着ることによる体調の変化

今日は会社の株主総会のお手伝いをした。

1年ぶり2回目。

1年ぶりにスーツを着た。

昨年は終わった後に奇跡のマグロと餃子のコラボでハイボールを出して、終電間に合わず、始発で吐きながら帰った記憶がある。

今年は新型コロナウイルスの影響で厳戒態勢の中、社員と株主の健康を最優先する形で実施された。

私は昨年と同じく、株主様の質疑に対してプラカードを持って付き添うという係。

昨年は席が密だったし、質問も多くて大変だった。

 

今年は席数が3分の1以下になってて、出席株主様も60名程度と少なかった。

 

結局、質問は2つだけで、私が活躍する機会も限定されていた。

 

社章が家になく、もしや会社のデスクにあるんじゃ?とドキドキしながら、いつもより1時間半早く出社。デスクの一番上の引き出しで社章を見つける。

良かった。

 

1年ぶりのスーツとネクタイ暑い。さらにマスクとフェイスガード、白手袋をして約3時間立ちっぱなし。

しんどい。ただただしんどい。

 

質問2個しかなかったから予定時刻より30分早く終わったけど、もう何もする気が起きなくて、速攻で帰って、風呂入って、おつまみ作って、ハイボールを飲んだよ!

f:id:ScotchHayama:20200623234707j:image

足が痛いんだよ!

チャーシュー丼をつくった。

f:id:ScotchHayama:20200617201618j:plain

ここまで来るのに道のりが長かった。

 

レシピはこちらをメインで参考にした。

www.hotpepper.jp

 

前日の夜に仕込んだ。

f:id:ScotchHayama:20200617201742j:plain

今回は300gくらいのバラブロックを買ったので醤油を1リットル使った。

 

1時間後に出来上がる。

f:id:ScotchHayama:20200617201839j:plain

 

ラップして冷蔵庫に保存。

 

翌日、晩御飯の準備をする。

 

まずは昼に焼いて冷やしておいたナスにチャーシューで作った醤油ダレを合わせて食べる。

f:id:ScotchHayama:20200617202202j:plain

生姜のすりおろしをそえて。

 

ILEACHのハイボールとめっちゃ合う。焼きナスは嫁に食わすな。

 

豆腐にも醤油ダレをかける。

f:id:ScotchHayama:20200617202325j:plain

うまいね。あっさり。ナスと交互に食べるとハイボールすすむ。

 

さて、そろそろチャーシューにとりかかるか。

f:id:ScotchHayama:20200617202425j:plain

まぁこのまま食べても美味しいんだろうけど。

 

チャーシュー丼の付け合わせにもやしのナムルを作っておく。

温泉たまごもつくっておく。

 

チャーシューをフライパンで焦げ目がつくまで焼く。

ねぎを加えてさらに炒める。

ごま油と醤油ダレで味を調整。

 

ご飯をよそう。

もやしのナムルをのっける。

真ん中をちょっとくぼませる。(たまご用)

焼いたチャーシューをのっける。

真ん中に温泉たまごをのっける。

 

完成ドーン!

f:id:ScotchHayama:20200617201618j:plain

うまー!

 

次回は倍の量のチャーシューを作ってたっぷり楽しもう。