学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

緊急事態宣言明けの天下一品「てんいちの日」

2021年10月1日

コロナ禍が1年以上続き、第五波で感染者が激増して、緊急事態宣言が多くの都道府県で発令され、飲食店ではアルコールの提供が禁止されていた。

それがようやく解除された初日。

天下一品の「てんいちの日」と同じ日。

 

例年であれば一杯無料券が振る舞われ、年に一度の祭り状態になる日だが、今年は違った。

 

ラーメン無料券進呈イベントは実施いたしません

(新型コロナウイルス感染防止の観点から)

 

まぁ仕方ないよね。

 

でも!

でもでもでも!

 

ビールは飲める!

 

ウキウキしながら店内に入る。

店内はほぼ満席。

1席空いてたカウンターに座る。

 

生ビールと餃子とこってり並ニンニク有りで!

 

生ビールすぐ来る!

f:id:ScotchHayama:20211001195721j:image

キンキンに冷えた生ビールを秒で飲み干す。

 

しばし待つ。

 

餃子来たタイミングで生ビールおかわり。

ラーメンも来る。

f:id:ScotchHayama:20211001200043j:image

 

うわぁ!

テンション上がります。

 

生ビールと餃子、合間にラーメン。

 

外で酒飲める幸せを噛みしめる。

 

美味しかったよー!

 

店を出るタイミングで、天一アプリを入れてたら50円引きクーポンがもらえることを知る。次回は使おう。

 

 

ハイボール3杯とおつまみ3種で家飲み

その「おこだわり」、俺にもくれよ1巻を読んで、ポテチのコンソメパンチが食べたくなったので、買ってきて一杯目のアテにしようと思った。

 

いま家にはウイスキーが4種類ある。

まずは無難にバランタイン・ファイネストで。

 

コンソメパンチ久しぶりに食べるけど美味しい。

ハイボールがすすむ。

 

飲んでる間に万願寺とうがらしをグリルで焼く。

めんつゆに浸けて、ゴマとかつお節をかける。試しにラー油を3滴ほど垂らす。

2杯目はグレンフィディックにしてみる。

思いの外ラー油が効いててピリ辛な仕上がりに。

グレンフィディックで辛さを和らげる。

 

3杯目のアテは魚肉ソーセージにしよう。

マヨネーズをつけて食べよう。

じゃあ胡椒をかけてみるか。

それならタリスカーだな。

冷蔵庫から最後の魚肉ソーセージを取り出し皮を剥く。

皿にマヨネーズをひねり出し、上から黒胡椒をかける。

タリスカーハイボールと合わせる。

大変良い。

 

安くゆるくほろほろと酔う。

そんな日常。

シェアをする喜び

我が家は5人家族。

 

料理をする時はレシピが大抵4人前なので作る分量に迷うことが多い。

お取り寄せでも4人前が多いので5人で分けるのが難しい。

ケーキも4等分は簡単だけど5等分は分けた後にじゃんけんになる。

 

久しぶりに壇ノ浦PAに行ったら、改装工事が終わってて、新しいフードコートで「ふくの唐揚げ」を買った。

f:id:ScotchHayama:20210806131049j:plain

5個入りで540円だった。

5人で「美味しい美味しい」と一匹ずつ食べた。
 

関門海峡の反対側にある和布刈(めかり)PAでは義兄に頼まれた酒のつまみを買った。

イカ明太詰

 

 

美味しそうだったので自分用にも買った。

 

家に帰り、ビールを飲みながらイカ明太詰を食べる。

イカのプリッとした食感の後に明太のプチプチ感がくる。

ビールを飲む。

後から明太の辛さがくる。とても良い。ビールがすすむ。

家族にもイカ明太詰を勧める。

みんな食べる。

10歳の末っ子も食べる。

「おいしいね」

シェアしながら食べるとより美味しくなる気がする。

 

また買おう。

 

水以外も炭酸にできる!炭酸水メーカー「ドリンクメイト620」を1ヶ月使ってみた感想

 少し早めの誕生日プレゼントとして炭酸水メーカーを買った。

ソーダストリームが有名だけど、ドリンクメイトは水以外も炭酸入りにできるということで。

ドリンクメイト620は炭酸強度を4段階に変えられて、大きめのガスシリンダー「マグナムシリーズ」も付けられる。

 

備え付けのガスシリンダーは60Lで、マグナムシリーズは142Lなので2倍以上の容量となる。マグナムシリーズを使えば1Lあたり25円のコストで炭酸水ができるらしい。

www.atpress.ne.jp

 

 電源いらずで置く場所を選ばないのもいい。

f:id:ScotchHayama:20210801161927j:image

ボトルは備え付けの850mlに加えて580mlのものを追加で買った。

もともとハイボール用として使いたかったので、500mlペットボトルと同じ分量で炭酸水を作りたかったためだ。

 

 

 実際に使う際には、580mlボトルは450mlまでしか水を入れられない仕様になっていた。

f:id:ScotchHayama:20210801162226j:image

 

炭酸の強度は4段階で調整できる。下のつまみを4つ目まで回せば強炭酸になる。
f:id:ScotchHayama:20210801162218j:image

 

午後ティーストレートを炭酸入りにしてみた。
f:id:ScotchHayama:20210801162222j:image

 なかなか美味しい。

 

グレープフルーツジュースも炭酸入りにしてみた。果汁100%ジュースだと泡立ちがすごい。

f:id:ScotchHayama:20210801162312j:image

 

水以外の飲み物の場合は850mlボトルを使って、350mlの線までしか入れられない。泡立ちがすごすぎて爆発するためだ(経験談
f:id:ScotchHayama:20210801162324j:image

 

めんつゆを炭酸入りにするとすごく美味しくなった。炭酸でツルツルと食べれて薬味いらずだった。美味しすぎて蕎麦をお代わりした。
f:id:ScotchHayama:20210801162316j:image

 

変わり種ハイボールとして、冷凍庫に入れたウイスキーと冷蔵庫で冷やした水を混ぜ合わせたものを炭酸入りにしてみた。普通のハイボールと同じだった。
f:id:ScotchHayama:20210801162321j:image

 

スジャータの家族の潤いシリーズは炭酸入りにすると美味しかった。果汁10%程度の安い感じのジュースが炭酸に合うということが分かった。

f:id:ScotchHayama:20210801162349j:image

 

ハイボールを作る時は炭酸強度をいろいろ変えて試してみた。ウィルキンソン等の強炭酸ペットボトルと同程度の強度を実現するには、炭酸強度2〜3にして2プッシュが良いということが分かった。1プッシュだと強度4でもちょっと足りない。2プッシュ目は途中でプシュッと炭酸が抜ける感じがあるが、その抜けが重要で、そこまでしてようやく市販のものと同程度になる。ただし市販の炭酸水と比較してボトルに残った炭酸水の炭酸の抜けが早いように感じる。作りたてで炭酸が水に馴染んでないからだと思う。
f:id:ScotchHayama:20210801162357j:image

 

そんな感じで色々と実験してたら1ヶ月で60Lのガスシリンダーは空になった。
f:id:ScotchHayama:20210801162353j:image

ドリンクメイトを買ったケーズデンキに空のガスシリンダーを持って行ったらレジですぐに交換してくれた。今回は142Lにした。交換の場合は少し安く買える。

 

新しいガスに交換したら2プッシュでハイボールを作る。だいぶ安定して美味しいハイボールが作れるようになった。
f:id:ScotchHayama:20210801162403j:image

 

昼間はジュース、夜はハイボールで炭酸を楽しめて、夏を楽しく過ごせそうだ。

 

久しぶりの朝ラン

これまで夕方ランをしてたけど、

夏本番になり暑さが尋常じゃないので

朝ランに切り替えようと決意

 

土曜日の朝6時半に起き、水をコップ一杯飲んで、ランニングセットに着替え、スタート

 

かなり涼しい

 

日向に出るとそこそこ暑い

 

日陰に入ると涼しくなる

 

これまで暑くて走り続けることができなかった5kmを完走

 

シャワーを浴びて体重計に乗る

 

変らず。。

 

これから朝ラン続けて距離を延ばそう

そして痩せよう