学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

夏の京都の過ごし方

夏の京都は暑い 7月中旬は祇園祭の山鉾が建てられる時期 これから8月過ぎまでどんどん暑くなる そんな京都でどう過ごすと気持ちいいか? まずは鴨川 五条大橋からスタート 昨日の雨で増水している ゆっくりとランニング 四条から三条へ アオサギとカワウを眺…

琵琶湖に新しく出来た「生きる場」で過ごした2日間

Facebook上で友達がわちゃわちゃ作業をしているのを眺め、オンラインスナックで現地から参加している様子を見させられ、とても楽しそう!行ってみたい!と思って予約した。 もちろん泊まりで。 ikiruba-project.studio.site 6/30まではトライアルということ…

チャーハンに入れると美味しい具材は?

休みの日の昼にチャーハンを作ることが多い。 家族5人分。 自家製チャーシューを作る時に出来るラードを使いたいから。 フライパンにチャーシューを1cm角くらいに切ったのを入れてラードと共に炒める。 今日は実家から送ってきた筍もあったので同じ大きさに…

誕生日絵本「じゅうじゅう」

今年も何とか〆切に間に合った。 明日で10歳になる次男へ誕生日絵本を描いた。 10歳だけに「じゅう」をテーマにした。 焼き肉じゅうじゅう 下のコメントはLINEぽくしてみた。親子の会話形式。 国語の勉強にもなるかな。 レタリングを久しぶりにした。楽しい…

カツ丼が食べたくなったら

カツ丼が好きである。 カリカリのカツとふわふわの卵のギャップ。 豚ロースの肉肉しさ。 タレのかかったご飯。 食べていると幸せな気持ちになる。 在宅勤務で家で昼ごはんを食べるときに作る。 自家製チャーシューを仕込んだ時にできるラードを使い、ホット…

定番の生姜焼きの作り方

今日の晩ごはんは生姜焼き もう20年くらい同じ作り方 学生時代にバイトしていた定食屋「はこざき」の作り方を真似ている。 豚ロースの片側に小麦粉をつけて、 油をひいたフライパンに粉をつけた面から焼く。 少しカリカリになったら裏返し、また焼く。 醤油…

イチローズモルト&グレーン ワールド・ブレンデッド・ウイスキーはハードボイルドな味

世界から絶賛されているイチローズモルト 最近はようやく手に入りやすいブレンドも出回ってきた。 イチローズモルト&グレーン ワールド・ブレンデッド・ウイスキー ボトルには英語でこのように書かれている This whisky is blended by Ichiro Akuto, founde…

入手困難な「竹鶴」の代わりとなるウイスキー

竹鶴17年はジャパニーズウイスキーの中でも際立って美味いウイスキーである。 ワールド・ウイスキー・アワードで最高金賞を4度受賞しており世界的にも人気が高い。 昨今のジャパニーズウイスキーブームにより品薄になり、現在は4万円出さないと手に入らな…

双極性障害の薬を処方されて少し嬉しかった理由

私が発症したのは今から6年前の39歳の時だった。 出向先から古巣の職場に戻り、やる気に満ち溢れていた。 新しい技術を海外の顧客にテストマーケティングするため、ドイツの展示会出展など何度かヨーロッパに出張した。出張先で調子に乗り、上司に怒られ、英…

秋のハイキングラン

平日は毎日出社するようになり、デスクに座りっぱなしなので身体にガタがきた。 久しぶりに自然にたっぷり触れ合おう。 ススキが揺れる河原を通り 少し上ると茶畑 柿の木と良い天気 山の奥の方まで茶畑 山城町森林公園 キャンプ場ではテントを張ってBBQをす…

個人所蔵のアートを鑑賞する会に参加した感想

陶々舎でアート対話会に参加した。 友人が個人所蔵している作品をみんなで見て感想を言い合うというもの。 お茶とお菓子付き。 床の間に飾られてた抽象画を畳に移してみるとまた印象が変わる。 鯨みたい 目に見える イカに見える 月のようだ などなど様々な…

京都市動物園でカバを観る2時間

京都市動物園でカバを観る2時間配信をDabelでした。 dabel.app 京都市動物園のカバは継美(ツグミ)さんと言う。 カバ界きっての美肌で、とってもチャーミング。 好奇心旺盛な芯の強い京女どすぇ。 最初はずっと水の中。 からだをゆらゆら、しっぽふりふり。…

トイレトレーニングと男の子の生理現象

朝からトラブル発生 うちはトイレでは男子でも座りションをするルールで9歳の息子もそれに従っている。 だが、男の子は朝だちという生理現象があり、たまにOBすることがある。 それを掃除するのは親の役目。 今朝はそれに気づかず、トイレで大をしていたらし…

ADHD的な失敗をしたときの対応力について、つらつらと書く。

久しぶりに傷心である。ハートブレイクである。 なぜか? それは1万5千円というお金を失くしてしまったからだ。 それも、とんでもないミスで。 最近よく行くスーパーは24時間やってて、業務スーパー的な品ぞろえで、とくに肉や魚が安い。だから気に入って、…

日曜日にたくさん作る料理

フラワーズッキーニはリュウジのバズレシピから。 ズッキーニを薄く切って並べてオリーブオイル、塩、胡椒、粉チーズをかけるだけ。 サクッと作って味をなじませる。 ねぎとQBBチーズのぬた和え ねぎを5cmくらいの切って1分くらい茹でて冷ます。 白みそ大さ…

久しぶりの新福菜館

私はもともと九州出身なので当然のごとく豚骨ラーメンが好きである。替え玉万歳! しかし京都に住んで16年、ラーメン仲間も増え、いろいろと美味しいラーメン屋に連れていってもらった。 京都のラーメンも奥が深い。 天一のこってりもいい。 だがやはり、新…

1年ぶりにスーツを着ることによる体調の変化

今日は会社の株主総会のお手伝いをした。 1年ぶり2回目。 1年ぶりにスーツを着た。 昨年は終わった後に奇跡のマグロと餃子のコラボでハイボールを出して、終電間に合わず、始発で吐きながら帰った記憶がある。 今年は新型コロナウイルスの影響で厳戒態勢の中…

チャーシュー丼をつくった。

ここまで来るのに道のりが長かった。 レシピはこちらをメインで参考にした。 www.hotpepper.jp 前日の夜に仕込んだ。 今回は300gくらいのバラブロックを買ったので醤油を1リットル使った。 1時間後に出来上がる。 ラップして冷蔵庫に保存。 翌日、晩御飯の…

適温ランニング

クラファンで支援したブツが届いたので早速試してみた。 https://www.makuake.com/project/corecooler/ 冷凍庫で冷やしておいた 装着 手のひらに保冷剤がくる 5kmほど走ってみた。 着けてない時に比べて快適に走れた気がする。 これから暑くなるから熱中症対…

ウイスキーの嗜み方

久しぶりにシングルモルトスコッチを買った。 ILEACH アイリーク イーラッハとも読む。 アイラ島のウイスキー。 どこの蒸溜所かは明らかにしてない。 たぶんボウモアのノンエイジ。 1本2600円くらいでお買い得。 シングルモルトはコルクキャップ。 ポンっと…

飲み過ぎた

コロナの影響で家飲みすることが多くなった。 すぐにウイスキーの瓶が空になるのが悲しい。 Dabelでホストをするとウイスキーがススム。 駄弁りながら酒を飲むのは楽しい!

TadoFesで楽しんだ2日間の思い出。

最近はまっているDabelという音声チャットアプリでフェスに参加した。 TadoFes note.com 私は初日にスナック幸子をオープン。 note.com 来ていただいたお客さんの思い出の飲み物を聴く。 dabel.app 水、炭酸水、日本のワイン、 ただの炭酸水(天然水使用) …

水と油と塩

元割烹料理人が言った。 料理は究極的には水と油と塩。 そーだなーとしみじみ思った。 水と油の出し入れ 仕上げの塩加減 シンプルに調理すればするほど素材の味が生きる 私も素材の魅力を最大限に引き出してあげたいな。

早霧せいな「夢のつかみ方、挑戦し続ける力」を読んで思い出したこと

私が彼女と初めて会ったのは、おじいちゃんのお葬式の時だった。 初めて身近な人が亡くなり、初めてのお葬式だった。 その頃の私は大学4年生で、研究室に配属された直後だった。 おじいちゃんは朝起きたら亡くなっていたそう。脳溢血だった。 お酒の好きな…

シングルモルトスコッチウイスキーは美味い

コロナの影響で家飲みをすることが多くなった。 ウイスキーの空き瓶がすごい勢いで増えている。 ウイスキー以外の食に関する費用も嵩み、エンゲル係数がすごいことになっている。 だから、ウイスキーはブレンデッドの安いやつばかり買っていたが、そろそろシ…

7日間ブックカバーチャレンジ文庫編7日目「陰陽師」

夢枕獏の「陰陽師」 漫画化や映画化にもなった。 漫画は岡野玲子が描いた。 映画では野村萬斎が安倍晴明で、伊藤英明が源博雅だった。 どちらも世界観が確立されててよかった。 原作でも晴明と博雅の掛け合いがいい。 物語は博雅が晴明の家に行き、酒を酌み…

7日間ブックカバーチャレンジ文庫編6日目「代表的日本人」

内村鑑三「代表的日本人」 新渡戸稲造「武士道」、岡倉天心「茶の本」と並ぶ、日本人が英語で日本の文化・思想を西欧社会に紹介した代表的な著作。 内村鑑三が、奔流のように押し寄せる西欧文化の中で、どのような日本人として生きるべきかを模索した書。 代…

7日間ブックカバーチャレンジ文庫編5日目「老人と海」

ヘミングウェイの「老人と海」 モヒートとフローズンダイキリが飲みたくなる。 夏の暑い日にそれらを飲みながら、木陰でくつろいでじっくり読みたい。

母の日だから、14年前に亡くなった母との思い出を振り返る。

今日は母の日。 カーネーションを一輪買って、息子に「今日は母の日だからママに渡しておいで」と言って渡した。 息子は喜んでママに駆け寄り、カーネーションを渡した。 「ありがとー」と妻はハグをしていた。 花瓶に活けるため、茎をカットしたらしく、そ…

7日間ブックカバーチャレンジ文庫編4日目「この国のはじまりについて」

司馬遼太郎対話選集1「この国のはじまりについて」 湯川秀樹との対談もある。 ノーベル物理学賞を受賞しているのにやたらと歴史に詳しい湯川秀樹。 対談では司馬遼太郎よりもかなり話してる。 丸顔と細面の違いについて 出雲と朝鮮について 蒙古語と日本語の…