読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

季の美のジンは冷凍庫に入れておくべきである。

f:id:ScotchHayama:20170519222451j:image

 

京都のプレミアムジン・季の美

 

冷凍庫に入れたら美味い!

 

まぁ、ジンというものは基本的冷凍庫に入れておくべきものである。

 

ボンベイサファイアはボトルが四角いので特に収まりがいい。

 

ジンはアルコール度数が高いので冷凍庫に入れても凍らない。

 

グラスに注ぐ時のトローっとした感じが良い。

 

0度以下に冷やされた季の美ジンは口に含んだ瞬間はとても飲みあたりがよく、喉にすっと入る。

そしてブワッと香りが広がる。

玉露や柚子、檜や山椒など日本ならではのボタニカルが複雑に絡み合い、なんともいえない恍惚感を味わえる。

 

その後は温度上昇とともに香りの広がり方が変わるのを楽しむ。

 

ストレートでもロックでもいい。水を足してもいいし、炭酸で割ってもいい。

 

いろんな楽しみ方が出来る。

 

それが、冷凍庫に入れた季の美ジンの魅力である。