読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

飲み会におけるマネジメント力の向上

学び

昨日は久しぶりに飲み会の幹事をした。

馴染みの店を予約し、あえて飲み放題をつけなかった。

日本酒が限定されるからだ。

店に早めに入って、おばちゃんに「飲み放題しなくていいの?」と改めて聞かれたけど、断った。

焼酎のボトルキープと

瓶ビールで費用を抑えつつ、飲みたい人が好きな日本酒を飲むというスタイルでやってみた。

料理は3000円のコース。


おばちゃんに予算を伝え、
予算が近くなったら声をかけてもらうという、
おばちゃんオートメーションシステムを活用した。

準備は万端だった。





しかし、予想外のことが起きた。

誰も日本酒を頼まなかった。

僕も日本酒を頼まず、ビールをチェイサーにして焼酎のお湯割りをずっと飲んでた。
日本酒飲むのがめんどくさくなったからだ。


そして、予算まで残り500円というおばちゃんの声を最後に聞いたと記憶していた。


しかし、会計すると2000円オーバーしていた。


なぜだ?




いぶかりながらも2000円を自費で払い、店を出た。

誰もいなかった。

会社の人、16人もいたのに、誰もいなかった。


僕が幹事をしていたのに、誰もいなかった。

寂しくひとりで帰った。


翌日、二日酔いで寝不足で頭痛いなか、出社してみた。

2000円オーバーしていたことを上司に告げた。

どうやら、誰かが鮒ずしを追加で注文していたらしい。



追加注文するなら言ってよ。


おばちゃんも教えてよ。



飲み放題にしとけば良かった。。。



今回の失敗を糧に、マネジメント力を向上していきたい。