読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

『この差って何ですか?』の福岡県八女市と東京のタケノコ料理の差に感動した。

TV

はじめて見たけど、この番組がすごい。

 

 

 

日本一のタケノコの産地である福岡県八女市

 

僕の実家も合馬のタケノコで有名な北九州市合馬地区の隣の谷なので、昔からタケノコはよく食べてた。

 

それでも、今回紹介されたタケノコ料理は初めて見るものばかりだった。

 

まず、タケノコの茹で方。

 

普通は米ぬかと一緒に下茹でするけど、鷹の爪で茹でるといいらしい。防腐効果もあるとのこと。

タケノコ一本につき鷹の爪3本くらい入れて、ひたひたの水を入れて、アルミホイルで落し蓋して、さらに鍋の蓋をする。50分くらい茹でる。

 

茹で汁が汚れなくていいなと思った。

 

次に、タケノコの煮物。

煮干し(いりこ)をフライパンで炒って、カットしたタケノコを入れる。

ひたひたの水を入れて、醤油、みりん、砂糖、昆布だしで味付ける。

アルミホイルで落し蓋して、さらに鍋の蓋をする。45分くらい茹でる。

 

そうなんだよ。いりこ出汁がいい味出すんだよ。忘れてた。うちの母ちゃんもやってたのを思い出した。今度やってみよう。

 

タケノコの煮物が余ったら翌日は天ぷらにすると美味しいらしい。

味がしみてて美味しいらしい。今度やってみよう。

 

 

タケノコご飯も違ってた。

ご飯と一緒に炊かない。

ご飯はご飯だけで炊く。

タケノコと人参を小さく切る。

南関あげというのも細かく切っておく。二度揚げした薄揚げで油が少なくサックサクらしい。熊本の名産らしい。

南関あげとは?|塩山食品株式会社の南関あげ|熊本県の名産品・特産品なのでお土産にも

タケノコと人参を炒める。

醤油と酒とみりんで味付けする。

南関あげを入れる。

しっかり味がしみたら火を止める。

炊きたてご飯に混ぜる。

さらに焼き明太子を混ぜる。

にんにく醤油(にんにく、醤油、酒、みりん、氷砂糖)のにんにくみじん切りも混ぜる。

めっちゃ美味そう。絶対美味いやつ。何杯でもいけるやつ。

 

 

子供に人気のタケノコバーガーというのもやってた。

ハンバーグのタネにタケノコの下の部分の細かくサイコロ切りしたやつを混ぜてこねる。焼く。

タケノコの下の部分を薄く切ったものを焼く。

で、ハンバーグをタケノコで挟んで食べる。

サクサクで美味そう。

 

タケノコ料理のレパートリーが広がったな。