読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

超交流会、京大生の実録「世界陸上出場」と「はてな上場」の話を聴いてきた

ラン 学び 京都

f:id:ScotchHayama:20160611194406j:image

 

超交流会。

 

昨年に引き続き参加。

 

1分スピーチで猫の話をした後に、

 

はてなの近藤さんと競歩世界陸上出場した京大生として有名な杉本さんとの対談。

 

登壇前に二人でトレランしてきたとのこと。

f:id:ScotchHayama:20160611194655j:image

陸上部の部室でシャワー浴びてきたとのこと。

 

のっけから、杉本さんに食いつく近藤さん。

f:id:ScotchHayama:20160611194811j:image

ぐいぐい質問する近藤さん。

 

腕時計は毎日つける位置を変える杉本さん。

f:id:ScotchHayama:20160611194905j:image

理由は毎日身体のバランスが微妙に変わるから。

数百グラムの重さでも歩きに影響が出るとのこと。

 

そんな話にぐいぐいつっこむ近藤さん。

 

多分、ランナー以外は置いてけぼりな状態が30分くらい続いた。

 

 

ようやく、近藤さんのターン。

f:id:ScotchHayama:20160611195144j:image

「え、まだいいじゃないすか。杉本さんのお話もっと聞きたいんですけど」

 

どんだけ好きなの?

ファンのように質問する近藤さん。

 

 

はてなの上場の話は1分くらいで終わり、その後もスポーツトーク。

 

近藤さんのマニアックな自転車話が続く。

 

引き続き、置いてけぼりな会場。

 

最後の5分くらいで、ようやく、会場が興味のある話題がふられる。

f:id:ScotchHayama:20160611195447j:image

 

1人でやるか、

チームでやるか

 

悩ましい問題だ。

 

 

結論としては、オリンピックで金メダルを獲るとか、上場するとか、大きな目標を達成するためには、チームでやる必要がある。

 

でも、自分の身体の動かし方や、興味のあることを追求するのは、まずは1人でやるのがいい。

 

そんな話だった。

 

 

しっかし、近藤さん走るの好きやなー。

 

今度、トレランご一緒しましょう!

 

僕は置いてけぼりにされると思うけど。