学びと食、ときどきランニング

ウイスキーマエストロによるIdeas worth spreading

ラン

カルスト地形といえばドリーネ!地理好きが平尾台トレイルロング33km(雨天コース)を走る

今年は当日の朝まで雨だったこともあり、植生の保護と人命の安全を考慮して雨天コースを走ることになった。 大平山や天狗岩などの絶景ポイントを回れなかったのは残念だが、それでも十分に地形を楽しめた。 トレイルはほとんどがシングルトレイル(一人分の道…

Dongree Camp Market in 雲ヶ畑へ出町柳から花見ランしながら行く。

鴨川の源流にある雲ヶ畑というところでDongree Camp マーケットがあるらしい。 駐車場がなく車では行けない。シャトルバスが出てるらしいけど、予約でいっぱいだったので走って行くことにした。出町柳からなら片道15km。 www.dongree.work 朝から天気が良か…

7 weeks challenge 7週間で3kg痩せるための記録

7週間で3kg痩せる。 なぜなら、京都マラソンで思うようなタイムが出なかったから。 scotchhayama.hatenablog.com 練習不足もあるけど、一番の要因は体重を落とせなかったこと。 過去にサブ3.5を達成した時は57kgだった。それが僕のベスト体重。 しかし、…

「右足に感謝」京都マラソン2018を完走して翌日元気に出勤するまでの記録と考察

前日に羽生くんの滑りを見て勇気をもらった。 「とにかく右足が頑張ってくれた」 羽生結弦は、ケガから立ち直った「右足」に感謝を捧げた。 https://www.google.co.jp/amp/m.huffingtonpost.jp/amp/2018/02/17/hanyu-gold_a_23364075/ 僕も練習不足ではある…

福岡・太宰府に1泊2日で旅行し大満足だったお店一覧

僕らは、エヴァで旅に出る。 www.500type-eva.jp 2018年5月13日までなのでいつか乗りたい! と思いつつ、普通にのぞみに乗って博多駅に着いた。 1976年生まれの同い年の友達と男二人旅である。 奈良のバーで二人飲みをよくする仲である。 新大宮のコットンク…

「流れに乗ると、思いがけない形で人生の扉が開かれる」を体験した日

榎本英剛(えのもと ひでたけ)さん。(以下、ヒデさん) よく生きる研究所代表。人の可能性を引き出すコミュニケーションとして知られるコーチングを日本に紹介、今や日本有数のコーチ養成機関となったCTIジャパン(現・ウェイクアップ)の創立者。また、持…

ダイヤモンドトレイルラン2017は超楽しかった!(ただし丸太階段を除く)

ダイヤモンドトレイルラン36km。 関西屈指の人気コース。 明け方の雨でコンディションが心配されたが、スタート時は止んでたのでちょっと安心。 四万十川ウルトラマラソンはずっと雨だったし。 scotchhayama.hatenablog.com コース全行程はこんな感じ。 最初…

ランニングにおける「制約と誓約」

HUNTER×HUNTERにおいて「制約と誓約」という理論がある。 制約(ルール)を決めて心に誓う(誓約)。 その制約が厳しい程、使う技は爆発的に威力を発揮するというものだ。 例えば、クラピカは“束縛する中指の鎖(チェーンジェイル)”を幻影旅団にしか使わないとい…

久しぶりに朝10km走った話。

四万十川ウルトラマラソンで100kmを完走して以来、ランのモチベーションが上がってきている。 scotchhayama.hatenablog.com 京都マラソンにも当選したので、久しぶりにサブ3.5を狙おうと思う。 サブ3.5を達成するためにはどれくらい状態を上げないといけない…

第23回 四万十川ウルトラマラソンに初挑戦〜雨の中の100km〜

初めての四万十川ウルトラマラソン。 前日は車で500km移動し、スタート地点から30km離れた足摺岬の近くの宿で、カツオのたたきを食べて腹パンパンになって寝た。 scotchhayama.hatenablog.com 満腹過ぎてなかなか寝付けず、22時頃に就寝、2時半に起床した…

第23回 四万十川ウルトラマラソン前日の過ごし方

初めての四万十川ウルトラマラソン。 京都からどうやって行こうか、悩んだけど、マイカーで行くことにした。 初めての瀬戸大橋を渡り、 途中の与島PAでさぬきうどんを食べる。 肉ぶっかけといなり、たまごと芋天。 京都から約500km、7時間かけてスタート会場…

長い距離を走るためには目標を作るといい

来週5/13に比叡山インターナショナルトレイルラン50kmがある。 しかし、2月の京都マラソン以降、10kmを超える距離を走れていない。 長い距離を走るためのモチベーションを上げれていないからだ。 GWでいつもより時間がある。 走ろう。 しかし、いつもの周回…

早霧せいな退団公演「幕末太陽傳 & Dramatic"S"!」をGWに朝から当日券を並んでまで観る理由!

早霧せいなさんが雪組トップスターになってから、欠かさず宝塚大劇場に観にいっている。 理由は、早霧せいなさんが僕の親戚だからだ。 正確にいうと、はとこ、 僕の母のいとこの娘さんが早霧せいなさんなのだ。 しかし、僕は彼女と20年くらい前に一回会った…

京都マラソンをいかに楽しく走りきるか?体験記

「最後まで楽しく走りきる!」 それが2017年の京都マラソンの目標だった。 ベストタイムは3時間半だけど、そのレベルの練習は全然できてなくて、試走会でも20km越えると足がつってる状態だった。 直前の仕上がりで、7分/kmのペースで走れば無理なく完走でき…

【TED】マラソンで平和を築く

来月に控えた京都マラソン。 今朝は出勤まで余裕があったので走ろうと思えば走れたのだけど、 寒さに負けて二度寝した。 いったいいつになったら練習するのか? そんな自分を奮い立たせるために、 「TED マラソン」で検索したらでてきたトーク https://www.t…

【TED】クリストファー・マクドーガル「人類は走るために生まれたのか?」

今日は寒波の中、京都マラソンの試走会があるので、自分を鼓舞するためにマラソンのトークを。 www.ted.com Are we born to run? クリストファー・マクドーガル「人類は走るために生まれたのか?」 クリストファー・マクドーガルの「BORN TO RUN」は全米20万…

久しぶりに10km走って分かったこと

嫁の実家に帰ってきて2日目。 走った。 夕方に走った。 久しぶりに走った。 標高100mの山にも登った。 頂上から街を見渡し、夕陽を眺め、走った。 やがて、日が暮れて、上弦の月が見えてきた。 一番星も見えてきた。 鴨が飛んでいる。 ひたすら走った。 しん…

東京タワーを見ながらラン!芝公園一周トレイル

出張で、 東京さぬき倶楽部に泊まったので、二日酔いを覚ますために朝ランをした。 芝公園の中には古墳があって、ちょっとしたトレイルを楽しめる。 てっぺんには石碑がある。 伊能忠敬の日本一周記念っぽい。 古墳を降ると、 東照宮がある。 徳川家康が神様…

京都マラソンの試走会前半に参加しつつ電柱について考える

会社の有志で集まって京都マラソンの試走会を毎年開催している。 僕は3年ぶりくらいで参加した。 西京極の競技場を出発して、葛野大路を北上する。 信号待ちで電柱を撮影する。 関電の電柱アイデアソンdentuneの決勝が来週にあるため、京都の電柱実態を調査…

京都グルメリレーマラソンで55位だったら賞品もらえるんだけど!

第4回京都ご当地グルメリレーマラソンに出場した。 良い天気! てっきり食べながら走るのかと思ったら、グルメ券がゼッケンに3枚ついてて、合計750円分の食べ物と引き換えらしい。 10位までとゾロ目の順位で賞品がもらえるっぽい。 ハロウィンにちなんで仮装…

朝起きて2km走るということ

4:23 とめどない尿意で目が覚め、トイレで放尿する。 アラームが鳴るまで30分以上あるので再びベッドへ。 5:00 スマホにセットしたアラームが鳴る。 すぐに止める。 スヌーズに切り替わり、9分後に再びアラームが鳴ることをぼんやり認識する。 起きて走るか…

宇治から笠置へ、お茶を巡るマラニックで僕が得たもの失ったもの

お茶供養まつりマラニックに出場した。 元の名前は「第9回 鷲峰山お茶物語、創始永谷宗七ク郎マラニック」 名前変わってるやん! その意味はコース案内の時に判明した。 どうやら主催者の井上さんが先月亡くなったらしい。 京和トライアスロンクラブの井上…

久しぶりに朝ランをすると体の痛みがとれる

飛騨高山100kmウルトラマラソンを走って以来、久しぶりに朝ランをした。 2kmだけだったけど、雨上がりの朝、適度な温度と湿度の中、甲野善紀先生に教えてもらった疲れにくい走り方を実践してみた。 走るときに手の指を微妙に動かすというものだ。こうすると…

甲野善紀先生に体を学ぶ!!!

憧れの存在だった甲野善紀先生が目の前にいる。それだけでもテンションが上がるのに、 実際に術理を体感すると、さらにその凄さがわかる。 ランニングで疲れないコツを教えてもらった。 デスクワークで疲れない方法を教えてもらった。 胃炎を治してもらった…

飛騨高山100kmウルトラマラソン3回目のチャレンジ!

今年で4回目だ。 72kmは完走できたけど、100kmは2度チャレンジしていずれも75km地点でリタイア。 課題は多かった。 練習不足もあるけれど、補給の種類やタイミング、休憩の取り方、何よりペースを維持できるかというのが一番大事だと痛感していた。 他人に左…

ウルトラマラソンの翌日はサイヤ人の瀕死状態

昨日、飛騨高山100kmウルトラマラソンを走った。 結果は後日書く。 今日、書こうと思ったけど、無理そうだ。 朝、ベッドから起き上がるのが辛かった。 なんとか起き上がっても、歩くのが辛い。 朝飯を食べたあと、再びベッドで横になる。 動けない。 動きた…

超交流会、京大生の実録「世界陸上出場」と「はてな上場」の話を聴いてきた

超交流会。 昨年に引き続き参加。 1分スピーチで猫の話をした後に、 はてなの近藤さんと競歩で世界陸上出場した京大生として有名な杉本さんとの対談。 登壇前に二人でトレランしてきたとのこと。 陸上部の部室でシャワー浴びてきたとのこと。 のっけから、…

大阪マラソン落ちた、日本死ななくていいよ。

また落ちちゃいました。2012年以来、ずっと落ち続けてる。縁がないのねー。大阪マラソンのTシャツは着心地がよくていまだに着てるんだけどな。来年もエントリーしよう。

飛騨高山ウルトラマラソン100kmのシミュレーション

今年で4回目。100kmは3回目の挑戦。前回の反省点は、関門クリアを意識してなかったこと。第4関門までは結構早めのペースで行かなければクリアできない。第4関門を突破すれば半分以上歩いてもゴールできる。100kmウルトラマラソンの中でも日本屈指の累積標…

茶道とランニングの共通点

会社の茶道部のお稽古日だった。昨年から入部してるけど、全然行けてなくて、今回で2回目だった。2回目だけど、茶道とランニングの共通点を見つけた。僕は最近、ランニングでナンバ走りを練習してる。ナンバ走りは身体の無駄な動きを排除した走り方だ。無駄…